一人でも多くの人に買ってほしい?売れる文章が書きたい?この考え方を今すぐ改めないといつまでも「売れないまま」かもしれません。

あなたが過去に書いたレビュー、今からちょっと読み直してみてください。

決して深く考えずに。

ちょっと気になるニュースを流し読みする程度で軽く読んでみてください。

・・・

いかがでしょうか。

何か目に留まる文章・フレーズ・画像などありましたか?

一つ二つくらいはありました?

それとも、特に何もありませんでしたか?

それとも、何とも思わなかったですか?

もし何もなかったり、何も思わなかったとしたら、

そのレビューをすぐに全部消して、1から書き直してみてください

「なんで突然そんなこと言うんだよ!!」って?

怒らないで下さいね。

だって、あなたがせっかく時間をかけて作った渾身のレビューは、
残念ながら誰にも読まれていないかもしれないからです。

あなたは読者様の目に留まる文章・フレーズを ”本気でしっかり” 考えていますか?

今ネットには膨大な量の情報があふれています。

ぱっと見て「このサイトはなんか違う」と目に留まるものが何もなかったとしたら、

2秒くらいで即閉じされます。

たとえばあなたが「通勤用に使うカバン」を探しているとして、

  • 毎日通勤で持ち歩くから軽いのがいい
  • 満員電車でつぶされたり、人に引っかかったりすることがあるから丈夫なのがいい
  • 出来れば外にポケットがついている方がいい
  • 中にはボールペンを入れるところがついているとべんりだな
  • 色はブラックがいいけどあまり暗すぎないブラックがいい。艶のあるブラックが理想。

と思っていたとします。

膨大な量の情報があふれているネット世界の中から

先ほど挙げた希望を100%叶えてくれるカバンを探すのって、意外に大変だと思いませんか?

検索キーワードはどうしましょう。
「カバン 通勤 軽い」?
「カバン 通勤 丈夫」?

それとも一気にキーワード詰め込んで
「カバン 通勤 軽い 丈夫 ポケット ボールペン」

で検索?

それで「あなたが欲しいカバンってこれでしょ!!(‘∀’)つ ビシッ!)」

1発で出てくるでしょうか。

「そうそうこれこれ!これが欲しかったの♪」って。

・・・たぶん出てこないと思います。

出てこないからまたキーワードを変えたり、いろんなサイトを開いて、見まくったりして。

それでもなかなか出てこなかったら、

ぱっとページを開いて有益な情報がなさそうなサイトは即閉じしますよね。

だからこその

何か目に留まる文章・フレーズ・画像などありましたか?

なんです。

この目に留まる文章・フレーズ・画像などがあなたのレビューページに1個もないなら、

残念ながら即閉じされる運命です。

あなたは実際に目で見て触って感じたことを ”そのまま文章に” 書けますか?

さきほどあげたカバンの例、

  • 毎日通勤で持ち歩くから軽いのがいい
  • 満員電車でつぶされたり、人に引っかかったりすることがあるから丈夫なのがいい
  • 色はブラックがいいけどあまり暗すぎないブラックがいい。艶のあるブラックが理想。

というニーズは特に、

文章と写真だけのネットの情報では分かりにくいですよね。

例1:

「軽いのがいい」というニーズに対して、販売ページに

→これなら軽くて疲れない!カバンなのに重さ872g!(HPより)

と書かれていたら

「でも、872gってどのくらいの重さ?軽いの?重いの?」
「今自分が使っているカバンと比べてどっちが軽いの?」

ってなりますよね。

でも、ネットだから、実際に触れないから分からない。

例2:

「丈夫なのがいい」というニーズに対して、

→丈夫さには自信があります!●kgの重圧にも崩れない、耐久性のある素材!(HPより)

と書かれていたって、

「でも、●kgの重圧ってどのくらいなの?」

「満員電車の乗車率200%超えてる場合の重圧って●kg?」
「それでも型崩れしないの?耐久性のある素材って・・・どこがどう丈夫なの?」

ってなりますよね。分かりづらい。

例3:

「あまり暗すぎないブラックがいい」に対して

→色はシックなブラック!ビジネスシーンでもプライベートでも大活躍の王道色!(HPより)

と書かれていたって、

「でもシックなブラックって具体的にどんな色?王道のブラックってなんなの?」

ってなりますよね。

「実物を見ることができれば」すぐわかるのに。
「百聞は一見に如かず」なのに。

でもあなたがネット上でアフィリエイトをしているからには、

実際の商品を目の前で見せることができません。

触ってもらうこともできません。

だから、

  • 目で見た「そのまま」の情報を、いかに「そのまま」文字だけで相手に伝えられるか

  • 「このカバンはここがこうで、こうなってて、こんなにすごいんです!」「だからあなたにお勧めなんですよ」っていうのをいかに「そのまま」文字だけで相手に伝えられるか

  • 実際に手にしたものと写真で見るだけのものと、若干違うそのニュアンスをいかに「そのまま」文字だけで相手に伝えられるか

この、(何度もしつこいですが)

いかに「そのまま」文字だけで相手に伝えられるか
というところがネットで物を買っていただくには一番大事なんですよね。

でもその「一番大事なところ」こそ、きちんと正しく伝えることはとても難しいです。

あなたは本気で読者様の気持ちを考え、”誰よりも分かりやすい” 文章が書けますか?

ネット上には本当に多くの人がいます。
一人一人、物の考え方やとらえ方は違います。

10人いたら10通り。

1000000000000人いたら1000000000000通りのとらえ方があります。

なので、あなたが
「こんなに詳しくいろいろな角度から商品を見て、聞いて、感じて、
 一人でも多くの人にこの思いを届けたいという気持ちを込めて文章にしたんだから
 きっと多くの人に伝わるはず!」
と思って記事を書いても

残念、、

  • なかなか相手にうまく伝わらなかったり
  • ちょっと曲げてとらえられちゃったり
  • 「それはちょっと違うんだけどなあ・・・」ということを
    やんわりと伝えたいのに文字だけでは難しくて結局言えなかったり
  • 挙句の果てにはちょっとしたところの揚げ足とられまくって、大クレームに発展して、
    心身ともに疲れ果ててしまったり。

ネットの世界だと書き手と読み手の「ちょっとしたズレ」が
リアルでは考えられないような悩みや心配、 気懸かり、恐れ、葛藤となってたくさん出てきます。

その「ちょっとしたズレ」は仕方のないことなのでしょうか?

少しくらいクレームが出てしまうのも仕方のないことなのでしょうか?

いいえ。

大丈夫!ちゃんと解決策はありますよ^^

その悩みや心配、 気懸かり、恐れ、葛藤を極限まで少なくしてくれるのが、

文字だけであなたの気持ちを100%そのまま相手に伝えられる力、
つまり「ライティング」の技術です

「いろいろな角度から商品を見て、聞いて、感じた」ことを、
文字だけであなたの気持ちを ”100%” 正しく相手に伝えること。

「文字だけであなたの気持ちを ”100%” 相手に伝える」

こうやって書くだけならたったの25文字ですが、実際それを実行するとなると、とても難しいですよね。

でも。

読んでいる人の「?」を少しでも少なくしていくことができれば、
その分だけ「100%」に近づいていくはずです。

さきほどの、

例1:「軽いのがいい」だったら

→軽くて疲れない重さ872g!
じゃなくて

「牛乳パック1本分より軽いです!」
とか。

例2:「丈夫なのがいい」だったら

→丈夫さには自信があります!●kgの重圧にも耐えられる丈夫な素材!
じゃなくて、

「持ち手はちょっとやそっと引っ張っただけじゃ型崩れしません!」
「特に崩れやすいカバンの底の部分には厚手の生地が二重で使われていますので、安心です!」
とか。

例3:「色は暗すぎないブラックがいい」だったら、

→色はシックなブラック、ビジネスシーンでもプライベートでも大活躍の王道色。
じゃなくて、

「スーツのブラックに似た色合いで、カバンだけがぼんやり浮いたりせず、とてもなじみのいい色です。」

「光加減でうっすらと反射しますので、色合いの変化も楽しめます。」
とか。

このように分かりやすい「たとえ」を使ったり

読み手が「イメージしやすい情景を提示する」ことで、
相手の脳内に「映像」を作ることができます。

そうすれば、あなたが文字だけで伝えきれなかった部分が

読者様の脳内の映像と混ざり合って

より誤解のない100%相手にあなたの気持ちを伝えることの「手助け」をしてくれます。

このように

  • 読み手の気持ちを考えて、「?」を少しでも少なくする
  • 読み手の気持ちを考えた結果を思ったままそのまま文章にする
  • 文章はだれが読んでも分かりやすくを心がける
  • その文章を読んで、「これ欲しい」と思ってもらい、購入ボタンを押してもらう

それがライティングの力です。

 ”心から満足していただける” 商品のアフィリエイトの方法を、あなたは本当に分かっていますか?

私たちは日本人ですから、日本語は書けますし、理解できますし、喋れます。

なので、商品を実際使ってみて、あなたが思ったこと、感じたこと、は比較的簡単に文章にできますよね。

でも思ったこと、感じたことを書いたところで、これって、ただの「感想」ですよね。

たとえばですが、あなたが愛用しているもののレビューを楽天ショップとかで探して読んでみてください。

これは私が愛用している某ティッシュのレビューですが、

  • 一度使うと普通のティッシュはもうガサガサしていて使えません
  • 鼻をかんだ後の拭き取りのときに破れることなくて使いやすいです
  • しっとりやわらかい肌触りで鼻下も痛くならずにすみました
  • これなしでは、花粉の時期は乗り越えれません。

このレビューを見て私は
「そうそうそれそれ!私もそう思ってる。だから手放せないんだよね~みんなもそう思ってるんだ!一緒だね♪」と激しく共感しました。

このレビューを読めば

  • 使い心地のいいティッシュを探している人
  • 柔らかくても破れにくいティッシュを探している人
  • ポケットティッシュばっかり使っていて鼻が痛くてしょうがない人
  • 花粉症に悩んでいる人

はこのティッシュを購入するかもしれませんよね。

自分がすでに気になっているものでしたら、

「感想=レビュー」を見ることで購入への気持ちが大きくなることはあります。

でも。

別にティッシュを探していない人
「ふーん。そんなにいいんだ~でも私には必要ないけどね→×」
サイトを閉じてしまいますよね。

この別にティッシュを探していない人たちにもこのティッシュの良さを「これでもか!!」というくらい

きちんと正しく伝えて、理解してもらってこのティッシュを購入してもらうこと。

まさしく

文字だけであなたの気持ちを ”100%” 相手に伝えること

これぞライティングの力!!

・・・・・

ではありませんよね。

いいんです。
今必要じゃないと思っている人には購入してもらえなくても。

買ってもらわなくていいんです。むしろ絶対買わないで

だって必要じゃない方に購入してもらったところで、
「やっぱり要らなかった」「買うんじゃなかった」「誰だよ”買わなきゃ損”みたいなこと言ってたの!」
不満足な結果になってしまうのは火を見るよりも明らかですよね。

「大事」なのは

  • 潜在的にこの商品を必要としている
  • すでに悩みがあることは分かっているんだけど、どうしていいか分からない

に、

「あなたはこういう悩みを抱えていないですか?」
「あなたはこうなれればいいと思っていないですか?」
と‟気付き”を提供して、

「あなたがこれを購入すればこうなれますよね?」
「きっと満足していただけますよね?」

もし、

「あなたがこれを購入しなかったとしたら、結果的にとても損することになってしまいますよね?」
「なんでこんなにいいものがあるのに教えてくれなかったの!と怒っちゃうかもしれませんよね?」
と、購入した先にあるメリット・デメリットをきちんと示していく。

この、

  • 買うべき人
  • 買ったことにより大きなメリットがある人に、

文字だけであなたの気持ちを ”100%” 相手に伝えること

それが、

アフィリエイターに必要な「本当のライティングの力」です。

このようにあなたが上手に

  • 潜在的にあるお客様の悩みを把握し、呼び覚まし
  • 文字だけで商品のメリットデメリットを100%相手に伝えることができて、
  • その商品をご購入していただけたなら、

あなたはお客様に心から満足していただけます。

あのアフィリエイターさんはいい情報を提供してくれると信用していただけます。
あなたが紹介してくれるものならちょっと見てみようかなと、お客様のほうから寄り添ってくれます

いかがでしょうか。

あなたはそんな

心から信頼されるアフィリエイターになりたくないですか?

たった「ひとつ」のアクセスでもいい。その一人の読者様の ”心に響く” ような文章を書くことができますか?

アクセス数は多ければ多いほどいいという話もありますが、

あなたのサイトのアクセス数は50でもいい。10でもいい。

アクセス数なんて1でもいいから

その見てくれた「1人」の読者様に対して
アフィリエイターとしてためになる商品を紹介し、
アフィリエイターとしてのあなたを信用してもらうこと。

これが稼げるアフィリエイターへの近道ではないでしょうか。

この本質のコピーライティング大全には、今までお話してきたような

  • 読者様のためになる商品を紹介するためのコツ
  • あなたを信用し、リピーターになってもらうためのコツ
  • 決して売込みをしない「買うという選択肢しか残らないような」文章のコツ
  • 商品の価値をさらに高めるライティングのコツ
  • 読者様の「不満足」を決して生み出さない、買うべき人に商品を受け取ってもらうためのコツ

など、「人の心を動かす文章」のノウハウがこれでもか!!というほど詰め込まれています。

今一度、原点に立ち直って文章を書くこと、読者様の気持ちをくみ取ることを学んでみませんか?

あなたのレビューがいかに自分中心の目線だったか嫌になるほど分かります。

あなたがこの教材を読み(聞き)終わった時にはきっと、
すでに書いたレビューは恥ずかしすぎて全消ししたくなるはずです。

あなたのサイトから商品が売れない、そもそも記事が読まれないという理由のひとつは

ただ売れればいい。とにかくバンバン売れる文章が書きたい!

という気持ちが文章に出すぎてしまって、

「ライティングの本質」がわかっていない

からではないでしょうか。

「売れればいい」という考え方は完全に捨て去って
本質のコピーライティング大全でもう一度、1から学んでいきましょう。

writing_method

★ゆーたんサイトから教材をご購入いただいた方への限定特典★

ゆーたんのご購入者様限定特典をお受取りいただけます。

  • 有料で販売されているツール
  • トップアフィリエイターさんのノウハウ
  • 再配布権付の特典

など、多数ご用意しております。  ※再配布権とは?

特典の詳細はゆーたんのご購入者様限定特典サイトをご覧ください♪

特典ここ

あなたの「?」は一度ゆーたんに聞いてみてください♪

情報教材はあなたが購入して中身を見るまで内容が分かりません。

そのため、購入するときに

「詐欺じゃないか」「騙されるんじゃないか」「あとから高額な請求がくるんじゃないか」

と不安になられる方も多くいらっしゃいます。

ゆーたんは絶対に詐欺商材は扱いません!!!

信用してください!大丈夫です!

と、ここで言っても全く伝わらないと思いますので(__)ズーン・・・

もしこの記事を最後まで読んでいただいて

何か気になることがありましたら、些細なことでもいいので

何でもゆーたんまでご質問くださいね(^^)

あなたが納得できるまでとことんお話させていただきます♪

あと、

「メールで」分からないことを相手に分かるように説明するのって大変ですよね。。

今回の記事で何度もお伝えした、

文字だけであなたの気持ちを ”100%” 相手に伝えることのむずかしさ。

私も毎回記事を書いていて、きちんとあなたに言いたいことが伝えられているかいつも心配です(^^;)

1回のメールで上手く伝えられなくても全然大丈夫ですので、

お気軽に一度ゆーたんにメールしてみてください(*´▽`*)

あなたとお話できることを心待ちにしています♪

ゆーたんにメールしてみる

今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたら・・・

**********************************
★ブログランキングに参加しています★
**********************************
今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたらぜひ
クリックしていただけると励みになりますm(__)m


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ちびママ より:

    こんにちは。
    ランキングサイトから来ました、ちびママです。

    すんごく分かりやすい記事でした!
    読みやすいし、かなり勉強になりました。そして文字だけで伝えることの大切さが今までより分かった気がします。まだ気なのでダメなのですが…。

    また色々記事読んで勉強させてください。

    応援完了!

    • ゆーたん ゆーたん より:

      ちびママさん

      はじめましてありがとうございます♪

      お褒めいただいて光栄ですっ(*´▽`*)

      私もまだまだ勉強中ですが
      お互い頑張っていきましょうね♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)