アフィリエイトでよく聞く「特典」ってなんだろう?「再配布権」と「二次再配布権」の違いは?

あなたがアフィリエイトについて調べているとき

「今だけ限定特典つき!」とか「再配布権(さいはいふけん)つき!」というのを

よく耳に目にしませんか?

もしあなたが情報教材アフィリエイターとして活動していくなら

この「特典」を扱うことも多いと思いますので、

ちょっとこの記事で整理していきたいと思います。

あわせて「再配布権」についてはきちんと分かっていないと

ドエライことになりますよ!

ドエライことになる前に、ここで一緒に学んでいきましょう(*´▽`*)

特典ってなに?

情報教材のアフィリエイトで扱うことが多い「特典」ですが、

特典とは、簡単に言うと情報教材のご購入者様にプラスアルファで差し上げる「おまけ」のことです。

ちなみにですが、ゆーたんの特典はこんな感じです(´艸`*)w

「おまけ」と呼ぶには失礼なほどの「素晴らしい特典」も本当にたくさんあるのですが、

まず特典の種類についてお話していきますね。

特典の種類

特典には大きくわけて、ツール系、レポート系、動画・音声系、テンプレート系の4つがあります

①ツール系

ブログを作成したり、メールアドレスを多数取得したり、お客様の声を聞いたりという作業は

アフィリエイターに絶対欠かせないものですが、とても手間のかかるものです。

この作業をとっても楽にしてくれるのが、ツール系特典です。

ツール系特典の例

②レポート系

アフィリエイトをしていくうえで無料レポートなどの「レポート」という言葉をよく聞くと思いますが、

特典として配布するレポートには

購入いただいた教材を簡単にまとめたものや

教材の中でつまづきやすい部分を解説したもの、

さらにはブログやサイトでは公表していない

アフィリエイターさんの稼ぐためのとてつもなく濃いノウハウが書かれたものまで

無料レポートにはできない特別なものが多くあります。

レポート系特典の例

③動画・音声系

②レポート系と少し似ている部分もありますが、

教材の中でつまづきやすい部分が動画で解説されていたり、

アフィリエイターさんやインフォプレナーさんのここだけの極秘情報や

稼ぐためのノウハウが音声で聞けたりします。

④テンプレート系

FC2ブログやアメブロなどの無料ブログや、

HTMLサイト、ゆーたんも使っているWordpressブログのテンプレートなど、

ここでしか手に入らない限定のものが多くあります。

 ※テンプレートというのはブログのデザインのことです。

再配布権ってなに?

じゃあ特典の再配布権って何?というと、

再配布権というのは、たとえばあなたが

Aさんからある情報教材を購入して、「B」という「特典」をもらったとします。

この「特典」というのは、読んで字のごとく「特別なもの」ですから、

基本的に受け取ったあなただけが使えるものです。

なので、他の人にあげたり、使ってもらったり、いろいろな人に配ったりすることは禁止されているんですね。

いろんな人に好き勝手配られちゃったら、「特別感」薄れますものね。

なので、「配布禁止」となっていることがほとんどです。

でも特典の中には「配布OK」となっているものもあります。

これが「再配布権」というものです。

さきほどあなたがもらった「B」特典に再配布権がついていない場合は、

あなただけがこの特典を使えます。

逆に「B」特典に再配布権がついている場合は、

あなたからCさんに「特典として」渡すことが出来ます。

ここに「特典として」と書かせていただきましたが、再配布にも条件があります。

再配布権にある「条件」とは?

先ほどもお話したとおり、特典は「特別なもの」ですので、

配付するにもいろいろと条件が付いてきます。

再配布権がついてるからといって、

誰でもアクセスできるサイトに「どうぞタダだから持って行って~!」

とすることはできませんし、

もちろん

  • 無料のものを有料で配布したり
  • オークションに出したり
  • 自分が作ったと偽って配布したり
  • 特典の内容を勝手に変えたり

することもNGです。

普通に考えれば当たり前のことなのですが、

場合によっては損害賠償などの裁判沙汰になることもありますので、ご注意くださいね><

このような当たり前のことを除いたときに、どんな条件があるかというと、

大きく分けて2つの条件があります。

ひとつは有料教材を購入してくれた人の特典にする

もうひとつは無料レポートやメルマガなどの特典にする

です。

①有料教材を購入してくれた人の特典にする

有料教材をあなたがサイトで紹介し、それを購入していただけると

あなたに「報酬が発生」します。

その報酬のお礼として「特典」を配布できるということです。

特典によっては

販売価格が5000円以上の教材の購入者様特典にしてください

とか

無料オファー(※)など、300円でもいいから購入者様のアクションによって報酬が発生したら特典にしていいですよ

といった「金額の条件」が付くことも多いです。

※無料オファーとは読者様に無料のツールをダウンロードしてもらったり、

特別なメルマガに登録してくれたお礼に300~1000円ほどの報酬が発生する

アフィリエイトの一つです。

②自分の無料レポートやメルマガの登録者への特典にする

こちらは特に報酬が発生しなくても、

無料レポートのダウンロードやメルマガ登録のお礼に配布できるということです。

誰でもアクセスできるサイトに「どうぞタダだから持って行って~!」

とするのではなく、

きちんと読者様にアクションを起こしていただいたお礼として配布するということですね。

以上をまとめると、

  • 有料教材をご購入いただいたお礼
  • 無料オファーなどに答えていただいたお礼
  • 無料レポートのダウンロードをしてくれたお礼
  • メルマガに登録してくれたお礼

として特典を「再配布」できるということです。

二次再配布権とは?

「再配布権」というのはあなたがAさんから受け取った「B」という特典を

Cさんというほかの人に渡すことが出来る権利のことですが、

(これを「一次再配布権」と呼ぶこともあります)

再配布権1

さらにあなたから特典Bを受け取った

Cさんもほかの人に特典を配布できる権利がついていることがあります。

これが「二次再配布権」です。

再配布権2

どこまで再配布していいのかについては、

レポートなどの特典そのものかツールの説明書などに

「他の人に配布するのはやめてください」とか

「二次再配布権はついておりません」とか

「一次再配布権のみついています」とか

書いてあることがほとんどです。

もし書いてある場所が分からなかったり、

記載内容がいまいち理解できないという時は

特典の開発者さんや作成者さんに聞くのが一番です(^^)

連絡先もレポートなどの特典そのものか

ツールの説明書などに書いてあります。

特典の「再配布権」について決まりを作っているのは、

特典の開発者さんや作成者さんになりますので

その方に聞くのが一番間違いないですよね♪

もし誤って配布してしまうと先ほどの裁判沙汰になりかねませんので気を付けてください><

ゆーたんの購入者様特典にも再配布権付の特典が多くありますので、

ぜひ機会がありましたら、覗いてみてくださいね(´艸`*)

今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたら・・・

**********************************
★ブログランキングに参加しています★
**********************************
今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたらぜひ
クリックしていただけると励みになりますm(__)m


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ぺんぺん より:

    こんばんわ。特典について、丁寧に解説してあって、とてもわかりやすかったです。私はネットビジネスの初心者なので、参考にさせていただきます。ありがとうございました。

    • ゆーたん ゆーたん より:

      ぺんぺんさん♪
      コメントありがとうございます(*’▽’)

      2か月もアフィリエイトに携わると初歩的なことなんですが、
      忘れないうちにブログに起こしておこうと思って。

      お役に立てて光栄です!

  2. マサキ より:

    ゆーたんさん

    おはようございます。
    マサキです。

    特典を付けることはすごく大事ですね。

    特典の内容で結果が違ってくるので、特典はいつも時間をかけて考えてます。

    「再配布権」という言葉、
    アフィリエイトを始めたばかりの時、
    なんのことかわかりませんでした。

    図もありすごくわかりやすかったです。

    これを知らないと大変なことになりますよね(汗)

    応援済みです。

    また、お伺い致します。

    • ゆーたん ゆーたん より:

      マサキさん♪

      ありがとうございます(*´▽`*)

      再配布権を知らずに配りまくったら
      大変ですからねw

      応援感謝です♪
      また来てくださいね~~!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)